​English Table

Study Groupについて

​先生だって英語学習者

 

 英語の先生になりたいと思ってから、ものすごく勉強をはじめました。何から始めればいいのか分からなかったので本を読んだり、インターネットの掲示板で英語の友達を募集し、運がよく台湾で英語教師をしている台湾人の女性と知り合いました。わたしは興味津々で、彼女がどんなふうに勉強しているかや、溜めていた文法の質問をさせてもらいました。勉強方法はシンプルで、お薦めの「文法書1冊」と「英語で独り言」をしゃべるというもの。留学経験もないのに流暢に話すし、映画も字幕なしで見れるというから、もう言い訳はできないと思ったのを覚えています。

 

 始めるなら今!台湾人の友達との出会いもそうですが、先生になりたいと思ったのだから、何か始めなければ!ネットで生徒を募集し、パートで英会話の先生をしたり、オンライン英会話に講師登録したり。お給料以上に自分の知識になりました。6年前から気になっていたけど解決せずにいた文法を生徒さんに聞かれ、家に帰って調べてメールで回答。自分が放置してたくせに、理解できたときは楽しくて仕方がありませんでした。

 

 English Tableは、集まったメンバーがそれぞれ学んだ知識を、新しく加わった人に教えてあげられるようなコミュニティにしたいと思っています。

 

 自分には特技が何もないと思っていますか?英語はいかがでしょうか。職場で英語を使わない?チャンスです!職場で一番英語ができる人になるのは遠くないかも。2か国語以上話せたら、人生は豊かになる(といわれている)し、海外から遊びに来た人に道を聞かれて余裕だったら素敵です。オリンピックでボランティアをするためにTOIECの勉強してる人もいるんです。頑張って勉強したことが「誰かのためになる」機会を提供できるコミュニティを目指します。