検索
  • Chee

みんな大好きわたしのお母さん①

わたしのリカちゃんは既製品のお洋服をお持ちじゃありません。


買ったときに来ていた1枚は覚えてるんだけど左の子は知り合いのお姉さんにもらったときに服着てなかった気がする。


散髪されてるし血色悪すぎて似たような顔してるのに全然かわいくなかった。

けどこの写真では悪くない。服と合ってるってこと?


服と化粧を合わせるってそういうことなのかな。

(自粛中の片づけで出してきたみたい)



左のハンガーにかかってる水色のドレスはなかなかの思い出が。


手作り本にはフェルトとレースと刺繍で作ったかわいいお洋服がたくさん載っていて、フェルトと刺繍で作れるやつはなんでも作ってくれた。


レースが必要なやつはお金がかかるから、お母さんが嫌な顔をするの知ってて選んでなかったんですよ。


なのにさ


お母さんが友達のみなこちゃんに1着作ってあげるってなったたとき、彼女が指さした服はなんと


黄色いレースをバンバン使ったヒマワリを連想させる爽やかなロングドレス!


でも選ばせたら絶対そうなるじゃん!


みなこちゃんは後日リカちゃん用の黄色いドレスを着せたパッツンパッツンのセーラームーンを見せてくれました。


ということでそのあと、隣のページに載ってたこの青のドレスを作ってもらったんだけど

黄色のやつのほうがゴージャスだったんだよな。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

マリラとお母さん

図書館の児童書コーナーで見つけたフリガナ付きでひらがなが多い本は、漢字が苦手な私にとって大発見。そこで見つけた前田三恵子さん訳の赤毛のアンを読んで。 アンを引き取ったマリラは、ものすごくアンを大切にしているのにいつも不愛想で愛情を表に出さないタイプの女性。アンがどんどん大きくなって家を出ることになっても、寂しさを我慢して悟られないようにするマリラの心情には涙が止まらない。 アメリカ留学時、帰国を突

発音記号

初めて見る単語を読むにはどうすればいいですかと言われて思ったこと。 英語って結構めんどくさい。 最近スペイン語を勉強して知ったんだけど、読み方のルールがちゃんとあるから音読の観点では覚えやすくて、そういう意味では分かりやすい。 英語は調べる以外の方法を私は知らないのだけれど。 自分で勉強するなら発音記号が読めれば辞書を引けば解決するし、読めなければ音声付きの電子辞書かウェブリオみたいな音声付きのウ

英語学習

色んな人から英語についての質問を受けたり添削をするときにものすごく気になることがあります。 それは辞書を使わないこと。 どこからその表現を持ってきたの?って聞くと インターネットで入れたらそう出てきたっていう答えが多く、ものすごくネット検索に依存しているように思えてなりません。 辞書で引いても状況を判断して、選んでいく必要があるのにグーグルさんに頼った英文を添削するというのは、非常に難しい( ;∀