検索
  • Chee

通訳案内士

前職の同僚が京都へ遊びにきてくれました!

しかも二人。旅行自体は二人とも申し合わせたわけじゃないので

それぞれ別日に京都のチェーン店?酔心(すいしん)へ。


その二人は通訳案内士という資格の勉強をしているんだけど

なんていうか、やっぱり「勉強してる人に会う」って刺激的。


会社とか人のせいにする人の話を聞いて違和感を感じていたのは

この逆だからか~と納得。


最近書籍にお金を投資しすぎた結果、図書館にお世話になっているんだけど

山崎元さん・大橋弘裕さんの

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」

を借りてきました。実は投資の本は3冊目。ちょっとずつ分かってきたのが嬉しい。

購入した方が印税にもなるんだろうけど…今度別の本を購入させていただきます。


10年後に後悔しないように勉強、頑張る。

最新記事

すべて表示

英語学習

色んな人から英語についての質問を受けたり添削をするときにものすごく気になることがあります。 それは辞書を使わないこと。 どこからその表現を持ってきたの?って聞くと インターネットで入れたらそう出てきたっていう答えが多く、ものすごくネット検索に依存しているように思えてなりません。 辞書で引いても状況を判断して、選んでいく必要があるのにグーグルさんに頼った英文を添削するというのは、非常に難しい( ;∀

花子先生

赤毛のアンを翻訳した村岡花子さんはNHKドラマで女優の吉高百合子が演じていた女性。 英語の勉強関連の本を読んでいたら花子先生が通っていたミッションスクールのブラックモア校長とその指導法について少し触れていたのを覚えてるんだけど、そこから深入りすることもなく。お母さんがNetflixで赤毛のアンを見ているのも最近知って、その矢先に図書館で先生のお孫さんが書いた本を見つけた。 感動。 なんていうか英語